HITTOBITO

カルチャー

24時間会える池田市のアイドル!どこにも出かけたくない日はウォンバットを眺めて過ごそう

2018年05月05日 

ウォンバットてれび

長期休みはどこも混んでるし出かけたくない……。
そんなインドア派な人へ、愛らしい動物の姿が楽しめる最高の過ごし方があります。

モフモフでずんぐり、短い足で意外と機敏な動き!ウォンバットに大注目!

ライブカメラで24時間ウォッチ!ウォンバットてれび

ウォンバットテレビ
ウォンバットはカンガルー目ウォンバット科、日本では動物園にしかいない保護動物。

おすすめしたいのは大阪・池田市にある五月山動物園です。
ここでは5台ものライブカメラを設置されていて、無防備でくつろぐウォンバットの姿が24時間楽しめます!
テニスコート約11枚分の広さで、“日本で2番目に小さい”というビミョーな位置付の市立動物園です。

wombat4
この動物園にいるウォンバット達は、大阪府の池田市とオーストラリアの「ローンセストン市」の姉妹都市親善大使として、はるか遠いタスマニア島の動物園からやってきました。

平成29年10月には新たに3頭のウォンバットを迎え、五月山動物園では
ワイン・ワンダー・フク・マル・コウ・ユキの6頭が暮らしています。

 

とにかくウォンバットを見てくれ

ライブカメラは屋内/屋外の5台あり、彼らがランダムに登場します。

ウォンバットてれび – 池田市五月山動物園ライブカメラ

なんとこちら、ライブカメラを遠隔でコントロールできます。
ズームアップや位置も自由自在。映像の主導権を握れてしまうのです…!!
ライブカメラをコントロールできるよ
出典元:ウォンバットてれび – 池田市五月山動物園ライブカメラ

モフモフでかわいい!!

ウォンバットは夜行性なので、夜のウォッチングがおすすめです。

ウォンバットは夜行性ウォンバットは夜行性
 
なぜかたまにワラビーも写ります。

ワラビー

 

ウォンバットたちを知ろう

wombat3

出典元:池田市観光協会『ウォンバットハウス』

 

よく見るとみんなそれぞれ個性があるような、気がしてきます…。

蜀咏悄 2015-11-15 8 38 51

出典元:壊れてしまった池田市五月山動物園「ウォンバットてれび」を復活させたい。 – FAAVO大阪

 
眠そうなフクくん(♂)
食欲旺盛、一番の元気者だそうです。
http://www.doubutsu-no-kuni.net/?p=31779

出典元:どうぶつのくに.net

 
マルちゃん(♀)
フクくんの奥様。
マル(♀)

出典元:『ウォンバット体重測定』2017-11-10

  
国内最高齢、29歳のワインくん(♂)
マル(♀)

出典元:『ウォンバット体重測定』2018-10-10

 
おしどり夫婦でしたが、奥さんが昨年永眠……。
これからも元気でいてほしいです。

 

池田市のウォンバット愛がすごい

池田市は「ウォンバットを未来へつなぐ」をスローガンにかかげ
園舎の整備のためにふるさと納税などで寄付をつのり、ウォンバットの仲間を増やす取り組みを実施しています。

ウォンバットへの寄付/池田市ホームページ
寄付目標額1,000万円に対して、約1800万円が集まりました。
愛され度がすごい!!

池田市五月山動物園

ライブカメラを見て、直接会いに行きたくなったら動物園へもぜひ!
なんと無料です!
ウォンバット以外にもアルパカなどの動物がいます。


住所:大阪府池田市綾羽2丁目5-33
開園時間:午前9時15分~午後4時45分まで
休園日:火曜
入場料金:無料

→五月山動物園 公式サイト [SATSUKIYAMA ZOO]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • マーヴェラスゆうり

    マーヴェラスゆうり

    ディレクター (大阪本社)

    ディレクター

    (大阪本社)

    滋賀県出身。同郷のミュージシャンT氏に憧れ、自分もいつか強風を浴びて踊り狂いたいという想いを抱え加入したファンクラブは気がつけば20年程経過していたというマーヴェラスレディ。 家電メーカーサイトの運用をメインに担当。両手に検証用タブレットを抱えて作業する姿はまるで千手観音さま。時には自らコーディングやデザイン制作でも手を動かすなど、幅広く活躍中。

    滋賀県出身。同郷のミュージシャンT氏に憧れ、自分もいつか強風を浴びて踊り狂いたいという想いを抱え加入したファンクラブは気がつけば20年程経過していたというマーヴェラスレディ。 家電メーカーサイトの運用をメインに担当。両手に検証用タブレットを抱えて作業する姿はまるで千手観音さま。時には自らコーディングやデザイン制作でも手を動かすなど、幅広く活躍中。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから