HITTOBITO

仕事

海外のサーバーとインターネット経由で通信すると遅い?

2016年09月08日 

ss3

最近、海外に向けて、WEBコンテンツを配信を希望される引き合いが増えています。海外からの観光客に向けての情報だったり、海外でビジネスを行うための広報用だったりに必要とされるケースになります。

日本国内のサーバーから海外にコンテンツを公開すると何が起こるのか?

簡単に言うと、WEBが重たいという状態が発生します。弊社に相談いただくお客様も、感覚値として遅いと感じることがあり、改善できないかと相談いただくケースが多いです。

どの程度遅いのか、数字で見てみようということで、まずは、対象国からも逆のことが起きていると仮定して、日本(奈良)から海外のサイトを見てみた場合の数字を計測してみました。

対象国のWEBサイトを見てもらったらいいと思いますが、概ね、現地ではそれに近い感じのことが起こります。各国 YAHOO! トップのファイルを読み込むのにかかった時間を計測してみます。

URL サイズ TTFB DL
http://www.yahoo.co.jp/ 日本 245KB 152.16ms 2.58ms
https://sg.yahoo.com/ シンガポール 106KB 232.68ms 476.28ms
https://www.yahoo.com/ アメリカ 120KB 343.29ms 381.06ms
https://uk.yahoo.com/ 英国 105KB 248.80ms 490.84ms
https://vn.yahoo.com/ ベトナム 73.2KB 226.24ms 333.39ms
https://id.yahoo.com/ インドネシア 72.6KB 238.80ms 412.51ms

※計測は、chrome のデバックモードを利用。画像やJS/CSSなどは無視、読込前にキャッシュはクリアします。
※Bフレッツ回線利用しています。

TTFB は、「Time To First Byte」 の時間で、WEBサーバーにリクエスト送ってから最初の応答までの時間です。概ね、国内の倍かかっています。転送速度は、やっぱり遅いです。

もうちょっと詳しく見てみる

とはいえ、大企業のYAHOO!様のことですから、もしかしたら、海外からのアクセスになんらかの手当をされている可能性があります。今度は、AWS を利用して、複数の国にEC2インスタンスを立ち上げて、日本(奈良)からアクセスした結果を測定します。

まずは、こちらの画面の表示速度を計測

SS

リージョン サイズ TTFB DL
アジアパシフィック/東京 5.1KB 24.48ms 0.88ms
アジアパシフィック/シンガポール 5.1KB 96.03ms 1.01ms
北米リージョン/バージニア北部 5.1KB 188.35ms 1.67ms

次に、サイズ大きめの画像のみの表示速度を計測

リージョン サイズ TTFB DL
アジアパシフィック/東京 2.9MB 23.28ms 245.43ms
アジアパシフィック/シンガポール 2.9MB 95.12ms 970.55ms
北米リージョン/バージニア北部 2.9MB 187.02ms 2,024.00ms

※t2.micro インスタンスを利用して、sudo yum install httpd24 しただけのインスタンスで計測。
※計測は、chrome のデバックモードを利用。画像やJS/CSSなどは無視、読込前にキャッシュはクリアします。
※Bフレッツ回線利用しています。

やはり、海外のサーバーにアクセスすると全体的に速度が落ちる傾向があるようです。小さいファイルだと、あまり影響を感じないかもしれないですが、接続数が多い、ファイルサイズが大きいコンテンツを表示する場合、WEBページの表示速度が遅いと感じる程度には影響がでているのだと思われます。

具体的に相談いただいた場合は、ネットワークエンジニアと相談しながら、最適なプランを提案することになりますが、国をまたいだ通信は、なんらかの手当が必要なケースもあろうかと思いますので、また、ご相談いただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • よっしー

    よっしー

    ディレクター (東京支社)

    ディレクター

    (東京支社)

    田畑では愛車トラクターを乗りこなし、米も作る農家が本業というIT系ファーマー、いや、ファーマー系エンジニア? こだわりのあるモノ作りが得意。野菜とWEBの旬な情報はお任せ! 新しい技術やサービスは、まず自ら使ってみる事をモットーにしているプロジェクトマネージャー。WEB制作だけではなく、ネットワーク/サーバー、システム開発まで幅広く網羅。

    田畑では愛車トラクターを乗りこなし、米も作る農家が本業というIT系ファーマー、いや、ファーマー系エンジニア? こだわりのあるモノ作りが得意。野菜とWEBの旬な情報はお任せ! 新しい技術やサービスは、まず自ら使ってみる事をモットーにしているプロジェクトマネージャー。WEB制作だけではなく、ネットワーク/サーバー、システム開発まで幅広く網羅。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから