HITTOBITO

仕事

昨年に引き続き、海外ビジネスEXPO2017に出展してみた

2017年12月01日 

0006

初めての投稿になります。フューチャースピリッツの海外事業の一端を担っております、わたるんです。今後ともよろしくお願いします。

海外ビジネスEXPO2017とは

最初の投稿はちょっと硬派に、先日フューチャースピリッツとして出展したイベントについて書いてみます。

海外ビジネスEXPO2017は、本年11月7日(火)~8日(水)にかけて東京は秋葉原で開催された「海外ビジネスに関するあらゆる情報・サービスが集まる総合展」で、「アウトバウンドゾーン 、インバウンドゾーン、アウトソーシングゾーン、セミナーゾーンを設け、海外ビジネスを検討する企業様に最新の情報・ノウハウをご提供」するイベントです(「 」内は主催者ウェブサイトより引用)。

http://www.digima-japan.com/event-news/expo2017/

主催者発表によると、55社がブース出展し、22社によるセミナーが行われ、18社のフリーペーパーが配布されました。

フューチャースピリッツは、ブース出展とセミナー登壇の形で参加し、これまで作ってきた海外向けサービスのご紹介や、海外事業を行ってきた中で蓄積した知見をご提供してきました。

当日の様子

0001

初日は好天に恵まれましたが、2日目は別の大規模イベントが東京ビッグサイトで開催されたり天気が悪化したりして、やや客足が鈍りました。それでもかなりの数のお客様が来場されました。

0002

ブースは、私を含めて7人体制で、適宜シフトを組んで回しました。

0003

いずれのブースにおいても、選りすぐりの海外進出支援サービスが展示されていました。はっきりと統計を取ったわけではないですが、目立ったのは東南アジア関連のサービスでした。

ベトナムでのオフショア開発サービスが多く出展しているのは昨今のEXPOでよく見る光景ですが、興味深いのはスリランカのオフショア開発会社でした。

5年ほど前は、オフショア開発といえばベトナムや中国が圧倒的に目立っていましたが、最近のこういったイベントではミャンマー、カンボジア、そしてスリランカの会社の数が目立って増えています。

スリランカは地政学的におもしろい場所に位置づけられておりまして、日本→台湾→シンガポール→タイとつなげた線をスリランカまで伸ばすと、そこからドバイ経由アフリカというラインが形成されます。

貿易上重要な位置にあるスリランカで不幸な内戦が終わったのはもうだいぶ前のこと。国民の英語識字率も比較的高く、1人当たりGDPも3,000ドル/年を超えたスリランカは、Next ASEANの進出先候補として目が離せません(一般に1人当たりGDPが3,000ドル/年を超えてくると、家電製品や家具のような耐久消費財の販売量が増えてくるといわれています)。

0004

フューチャースピリッツのブースでは、様々な資料に加えて、当社ASPフォームメーラーの期間限定無料カードも配布しました。デコレーションとして、進出済みの国の国旗や、当社海外事業についてまとめた映像を流したりしました。

0005
ブースで配布したチラシのひとつが、こちらです。
chirashi

また、今回初の取り組みとして、セミナーにて「京都のサーバ会社が語る、アジアで勝つITインフラ構築・運営ノウハウ+プロモーション」というテーマでプレゼンテーションを行ってきました。

フューチャースピリッツがこれまで提供してきたサービスの内容、事例紹介、各国のITインフラ環境といった内容を、約40分で話してきました。

200人を超える方からの聴講申込があったようですが、実際に会場に来られた方はもっと少なかったようです。
0006

とはいえ、大人数を前にしゃべくり倒すのはとても緊張しました。人の字を1,000回以上手のひらに書いて呑みました。

お前は巨人かって勢いで。

出展を終えて

2日間の出展でしたが、100名以上の方にブースに着座頂き、サービスの説明やヒアリングをさせて頂きました。かなりの数、具体的なお話への進展が期待できそうで、現在フォローを行っています。

各社ブースの対象国は前述のとおり東南アジア諸国が多かったですが、欧米や中国、変わり種ではアルメニアのブースも来ていました。

0007

こちらはプレゼンテーションの資料の一部ですが、今後世界のネットワークトラフィックはますます増加していきます。APAC(アジア太平洋地域)のネットワーク量が最も多いのですが、5年間のCAGR(年平均成長率)を見ると、実は中東・アフリカ地域の5年間平均成長率も目覚ましいものがあります。

さらなるネットワーク化が進む世界において、フューチャースピリッツの海外事業部門では、海外に進出済みの企業や進出予定の企業に対し、高品質なITインフラを提供していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • わたるん(ゲストライター)

    わたるん(ゲストライター)

    フューチャースピリッツ グローバル事業本部

    フューチャースピリッツ グローバル事業本部

    社内では希少な北関東出身。栃木県→東京都→マレーシア→東京都というオデッセイを経て、現在はフューチャースピリッツ京都本社で海外事業の一端を担う。東京時代はWEBディレクターだったが、マレーシア駐在時に流した苦労を糧に、今は海外事業に関連する業務全般(特に事業開発、商品開発、営業、管理等)を担当。趣味は旅行。ASEAN加盟国全てを回り、各国でラーメンを食べてきた。外国で身の危険を感じたことはほとんどないが、激昂したタクシー運転手から回し蹴りを食らいかけたことはある(ひらりと身をかわした!)。1977年生まれ。

    社内では希少な北関東出身。栃木県→東京都→マレーシア→東京都というオデッセイを経て、現在はフューチャースピリッツ京都本社で海外事業の一端を担う。東京時代はWEBディレクターだったが、マレーシア駐在時に流した苦労を糧に、今は海外事業に関連する業務全般(特に事業開発、商品開発、営業、管理等)を担当。趣味は旅行。ASEAN加盟国全てを回り、各国でラーメンを食べてきた。外国で身の危険を感じたことはほとんどないが、激昂したタクシー運転手から回し蹴りを食らいかけたことはある(ひらりと身をかわした!)。1977年生まれ。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから