HITTOBITO

カルチャー

関西ラーメンぶらり旅【第12回 / 番外編 京都秋の陣】

2017年12月19日 

12_0

どうも製麺所です。今回の関西ラーメンぶらり旅は紅葉の美しい京都のラーメンです。
先日京都へ行く用事があったのでせっかくだし昼と夜、しっかりラーメンを食べなくては、と意気込んで出発してきました!

昼食は老舗の名店「新福菜館」にて

まずはお昼ご飯。京都の有名店にも関わらず、今まで一度も食べていなかった「新福菜館」の本店に行ってきました!
JR「京都駅」から歩いて7分程度の好立地。お店が見えてくると同時にすごい行列が見えて汗だらだら。
ど真ん中お昼時に来たのが失敗だったかなと思いつつ、20人程度の列に並びましたが回転がとってもはやい!!
なんと30分もかからず入店できました。
相席だったのですが、それも回転の速さの理由のひとつでしょう。
そして席についてセルフのお水を用意して待っているとやってきました!
中華そば(小)です。
12_1
真っ黒のスープにもやし、ネギ、チャーシューのシンプルな中華そば。
食べて見ると濃いながらも後味すっきり、するする食べられるラーメンです。
そしてチャーシューが柔らかくてたっぷり!
店員さんの態度も気持ちよく、さすが長年愛される老舗ラーメン屋さん、という印象でした。老若男女色んな人が並んでいたのも印象的です。

『新福菜館 本店』
京都府京都市下京区東塩小路向畑町569

[営業時間]
【月・火・木~日】
9:00~22:00
日曜営業
[定休日]
水曜日
食べログはこちら

 
 

夕食は一乗寺の幻のラーメン店「亜喜英(あきひで)」!

メニューはラーメンのみ、基本はお休みという営業体系のこのお店。

12_2

開店情報はtwitterで告知されるといいますが見つけたアカウントは鍵つき……
でも噂の濃厚の絶品ラーメンを一度は食べたい!
とあたって砕けろ精神で開店時間に一乗寺へ向かうとなんとオープンしていました!
うれしい……
喜びを噛み締めて入店し注文しておとなしく待っていると、ついにご対面!

12_3

どーーん!

うーん見ただけでわかる濃厚スープ……
もはや麺がのっかっている状態です。
意を決して一口、……美味しい!!
濃厚で濃い味なのに、麺にもしっかり味がありバランスが最高なのでどんどん食べられる。
ちょっと辛めのメンマも味のアクセントとして大活躍しています。
チャーシューもほろほろ、そしてやっぱり麺おいしい……
なんて考えて食べているうちにからっとなくなってしまいました!

お昼も夜も大満足の京都ラーメン旅でした!
ご馳走様でした( ̄人 ̄)

『らーめんや亜喜英』
京都府京都市左京区一乗寺北大丸町5-2

[営業時間]
基本はお休み。
営業する日のみ、開店30分前くらいにツイッターに情報がアップされます。
開店時間は18:00~20:00のことが多く、LOは23:00頃。
日曜営業
[定休日]
不定休

食べログはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • 製麺所ちゃん

    製麺所ちゃん

    デザイナー (大阪本社)

    デザイナー

    (大阪本社)

    社内ぶっちぎり最年少ながら、周りとのジェネレーションギャップを年齢不相応なまでのハイクオリティ礼儀作法でぶっちぎるラーメン食べ歩き系女子。普段の話声は小鳥のさえずりのようだが咳払いはとんでもなくデスメタル。最近、乃木坂46が好きらしい。たぶんウソ。 WEBデザインのみならず紙のデザインもこなすデザイナー。 モットーは「見た人を幸せにするデザイン」。イラストを描くのも大好き。

    社内ぶっちぎり最年少ながら、周りとのジェネレーションギャップを年齢不相応なまでのハイクオリティ礼儀作法でぶっちぎるラーメン食べ歩き系女子。普段の話声は小鳥のさえずりのようだが咳払いはとんでもなくデスメタル。最近、乃木坂46が好きらしい。たぶんウソ。 WEBデザインのみならず紙のデザインもこなすデザイナー。 モットーは「見た人を幸せにするデザイン」。イラストを描くのも大好き。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから