HITTOBITO

暮らし

わたしの歴代メガネたち

2017年05月24日 

KIMG0615

先日、『ヒットの日常って?どいの社内かんさつ日記3|増殖中のメガネ達』という記事の中で、どいちゃんがメガネ野郎達の紹介をしてくれました。記事はこちら→https://hittobito.com/doi_kansatsu03
実は、最近メガネを新調しましたので、私の歴代メガネをご紹介したいと思います。

レーシックする金も勇気もない

KIMG0623
私が初めてメガネを買った、記念すべき初代です。社会人2年目の夏、慣れないパソコンで急激に視力が低下しているのに気がつかず、駅のホームで「てめぇ、なに睨んでんだよ!」とヤンキーに喧嘩をふっかけられ、慌てて近くのメガネ屋で買った思い出の品。特徴ゼロですが、愛着のある一品。フレームは、一応renoma製。

中田英モデルというのに騙されて買った

KIMG0624
2代目。(実際は、ほぼ休日用)当時、私の勤務先が大阪ビジネスパーク内にあったのですが、その通勤途中のメガネ屋のショーケースの中に、中田英モデルというのを目にして、思わず衝動買い。はっきり言って、私は似合わないし、そんなにサッカーも上手くない!フレームは福井県産SUN TRAD製。

知る人ぞ知る、恵比寿にあるオシャレなメガネ屋

KIMG0618
3代目。当時、恵比寿で一人暮らしだった私は、とにかくモテたくてモテたくてしょうがなかった時期。それを見かねた友人が教えてくれた隠れ家的なメガネ屋さん『groom(ジールーム)』。値段も手ごろで、掛け心地も良く、長く愛用した一品。このメガネの効果かどうかはわかりませんが、今の嫁と知り合って、結婚。

メガネ革命、Zoff

KIMG0625
メガネ野郎にとっては、画期的なZoff。格安メガネとはいえ、クオリティは問題なし。こちらはZoff本社があった原宿店で購入した4代目。当時、私が勤めていたアパレル会社の女子社員に、かっこいいですね、と褒められ、一日中デレデレしていた想い出が。嫁には「なんかウルトラマンに変身するみたいやな。」と言われた一品。

やっぱり、軽いのが一番

KIMG0620
5代目。眼鏡市場さんのZEROGRA。軽いです。フレームが折りたためないのが難点ですが、掛けているのを忘れるぐらいの掛け心地。このあたりから、ブルーライト低減レンズを着用。

はじめてのフレームレス

KIMG0622
こちらは、この4月に新調したばかりの上級者用フレームレスメガネ。誰も気付づいてくれない中、同じ滋賀県在住でメガネ仲間のなっきーさんは、いち早く気が付いてくれました。一応、国産のFitブランド。

ちなみに、メガネを買い替えるたびに、どんどん度数が強くなっています。(視力低下、老眼か?!)なんで、残念ながら気分によって『今日はこれ!』みたいな掛け替えができません。レンズだけ替えるのも面白くないし、せっかくならフレームも新しいのがいいもん。ゴメンよ、歴代メガネたち。表舞台に出ることはもうない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • ノガちゃん

    ノガちゃん

    総務 (大阪本社)

    総務

    (大阪本社)

    ブルースリーに憧れ、「考えるな、感じろ」と胸に抱いて、休日は録画したテレビ番組を見ながらポテチを食べている。最近は子供の金魚飼育がきっかけで熱帯魚にハマり「グッピー増えすぎ~♪」と楽しんでいる。 フューチャーヒットの経理や人事、庶務など総務全般を担当。 従業員の役に立ちたいという熱い想いを込めて、日々Excelに向き合っている。

    ブルースリーに憧れ、「考えるな、感じろ」と胸に抱いて、休日は録画したテレビ番組を見ながらポテチを食べている。最近は子供の金魚飼育がきっかけで熱帯魚にハマり「グッピー増えすぎ~♪」と楽しんでいる。 フューチャーヒットの経理や人事、庶務など総務全般を担当。 従業員の役に立ちたいという熱い想いを込めて、日々Excelに向き合っている。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから