HITTOBITO

カルチャー

ワイン飲みに行こうぜ!

2019年03月12日 

ワイン

こんにちは、にしゆうです。
3回目のエントリーになります。

1回目、2回目と少々堅い内容で書きましたが今回はゆるめに私の好きなもののひとつ、ワインについてお話ししましょう。

昨年、フューチャーヒットのメンバーとワインフェスというものに行ってきました。
この浮かれている右の人が私です。

wine001

ワインが好きだ!とアピールしてきたせいか、いただきものでワインをいただいたり嬉しいこともありました。
ワイン好きが高じて共通の趣味として仲良くなった方もいたり、私の人生にワインは欠かせません・・・!

今回はそんな私がワインの楽しみ方を語ってまいります。

なお、私はワインに精通しているわけではありません、私流の楽しみ方になりますので、あらかじめその点だけお許しください。

ワインの人気は?

ワインというと私が若かった頃は高級なイメージがありましたが、その頃よりもだいぶ身近になったと感じます。

実際のワインの人気ってどうなんでしょうか?

KIRINさんのサイトにこのような記事が掲載されていました。

日本国内ワイン市場活況、消費数量は10年間で1.5倍に
https://www.kirin.co.jp/company/news/2018/0629_02.html

ここ10年、ほぼ右肩上がりに伸びています!!

さらに、先日、日本とEUで経済連携協定(EPA)が発効され関税が撤廃され輸入欧州ワインが値下がりするといった動きもあり、ワインがさらにお求めやすくなっているという、ワイン好きには嬉しい状況。

そんな「ワイン」ですが・・・

ワインと言っても赤ワインと白ワインで大きく異なります(ほかにもロゼやスパークリングワインがあります)。
そのなかでも原産国や品種もいろいろあって価格帯もばらばら。

言っているそばからなるほど難しいのかな・・・なんて思いますが、でもね、自由でいいと思います。

「安い=美味しくない」ということはないので、とにかく自分の好みがどんな味なのか探していきましょう!

そしてワインには美味しい料理も欠かせませんね!

wine002

てはじめは「ハウスワイン」から

まずは「ハウスワイン」というやつからいってみましょうか。

メニューに「赤ワイン」とか「白ワイン」とだけ書いてあるやつのことです。

ちなみに「ハウスワイン」は銘柄ではありません。
お店の「オススメワイン」です。

メニューの中でハウスワインが一番安いことが多いですが、気にせずオーダーしちゃいましょう。

リーズナブルな価格で提供しているファミレスもあります。
たとえばサイゼリヤ、バーミヤン、ビッグボーイ・・・ファミレスのワインはとても安いので気軽に飲めます。
ファミレスからデビューしてもいいんじゃないでしょうか。
実はサイゼリヤでは「ワイン」だけでなくボトルのワインメニューもあるのですが、オーダーしたことがありません。
ぜひいつかワイン好きさんと一緒に飲んでみたいものです。

レストランに行って「ハウスワイン」が好みの味だったら、銘柄を聞いてもよいかと思います。
ちなみに私が「おいしい」と思って銘柄をきいたらスーパーで売っている1本500円くらいのワインだったことがありました。

好みに合うワインに出会うには?

好みにあったものを探すならワインの種類が豊富なお店がオススメです。

種類がたくさんあったら悩みそうですが、とりあえずボトルの柄で選んじゃいましょう。
好みかそうでないかわからないけどとりあえず飲んでみる・・・そういう行きあたりばったりもワインの楽しみだと思います。

ちなみに私は「青いボトル」が私好みの「アタリ」であることが多いです。

wine003

食べている料理に合うものでお任せしちゃってもよいと思います。

とりあえず一杯飲んで好みとちがったら好きな味をリクエストしてもOKです。

たとえば「もうちょっとスッキリした感じがいいです」とか「渋みがないほうがいいです」とか、お店の人に相談してしまいましょう。

こういうお店はいろんなところにあると思いますので、ぜひ探してみてください。

また、こんなふうに行き当たりばったりな楽しみ方はスーパーで売っているワインでも同じように楽しむことができると思います。

ワインならではの楽しみ方

ボトル買っても家ではそんなに飲まない・・・

そんな方はお店に持ち込んで仲間と一緒に飲むのお店もあります(BYOスタイル)。

wine004

そんな持ち込みスタイルもワインならではの楽しみ方なのではないかなと思います。

おわりに

こんな感じでいくつか紹介させていただきましたが、いかがでしょうか?

ぜひワインを楽しんでみてください!(でもお酒は20歳になってから)

よかったら他のエントリーも読んでください。

では次回もお楽しみ?に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • にしゆう

    にしゆう

    ディレクター (東京支社)

    ディレクター

    (東京支社)

    仙台出身、横浜在住でブログ歴10年以上のベテランブロガー。オフの日はピアノ弾き語りライブ活動をしたり、一人でワインの立ち飲みバルに行ったり、子どもと遊んだりと横浜ハッピーライフを送っている。
    自分ができる分野で人の役に立てることを探していくなかWeb業界にたどり着き、現在はクライアントに近いところでウェブディレクションを担当中。

    仙台出身、横浜在住でブログ歴10年以上のベテランブロガー。オフの日はピアノ弾き語りライブ活動をしたり、一人でワインの立ち飲みバルに行ったり、子どもと遊んだりと横浜ハッピーライフを送っている。
    自分ができる分野で人の役に立てることを探していくなかWeb業界にたどり着き、現在はクライアントに近いところでウェブディレクションを担当中。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから