HITTOBITO

暮らし

本当は教えたくない至極の「たこ焼き」、教えます!

2016年09月21日 

燻製たこ焼き

みやぢです。たこ焼きは最低でも月に一度は行う典型的な大阪人ですが、昔は好きだったお好み焼きを食べる頻度が逆に少なくなっています。何故という理由の分析まで出来ていません。

ところで、大阪の各家庭にたこ焼き器が必ずある!という話。いやいや、実家に住んでいた頃は、たこ焼き器がない少数派でしたので、実際のところどうなんだろうと思っていましたが、実家を出た途端に買い揃えたあたり、何か大阪人の主流になってみたかった!?のかも知れません。

さて、今回のタイトル。本当は教えたくない至極の「たこ焼き」といい切ってしまったので、引くに引けないのですが、僕的には絶品でおすすめしたい「たこ焼き」なので、興味のある方はぜひ試してみてください。

まず、この調理には燻製をする調理機器が必要です。私は、先日、投稿していたけむらん亭を利用します!!

燻製が好きなら買うべし!パナソニック「けむらん亭(NF-RT1000)」
https://hittobito.com/miyaji-kemuran

p1320005

 

もう早速ですが種明かし!薫染した、たこを使ったたこ焼きが今回の主役!!!十分に水分を飛ばして、たこを燻製にします。
(でないと、十分に燻製が染み渡りません)

逆に燻製をし過ぎるとたこ本来の食感がなくなるので、軽い色づきが個人的には好きなベストな感じです。チップ敷いて、たこを上に置いて、ホイルで閉じ込め、セット。けむらん亭は、相変わらず燻製作りが楽ちんです。

p1320021-001

で、できあがったたこはこちら。軽く色づいているのがわかると思います。

 

p1320013

今回は、日清フーズが発売した「大阪うまい屋監修たこ焼粉」なるものを使ってみます。旨みをしっかりときかせ、ソースなしでもおいしい味わいになるというシロモノ。

日清フーズ/「大阪うまい屋監修 たこ焼粉」発売

 

p1320006

燻製たこを使って、焼くと、、、

 

燻製たこ焼き

完成の写真。ちょっと初めてのたこ焼粉で、どうも配分間違いか生地厚になってしまい形も見栄えが悪くなってしまいましたが、形がいい・悪いも出来上がりも楽しみの一つ。

こうして出来たたこ焼きは、チップのフレーバーが香り、弾力ある食感にほんのり甘みのある味わい。違いのわかる大人なら一度は試して欲しい逸品に仕上がります。

もちろん日本酒やワインなどのお酒とも相性は抜群。

たこの代わりに、チーズやちくわ、ソーセージ、キムチなどをアレンジして入れるのもいいですが、これ食べると、毎度燻製たこが必要になること必須ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • 宮道幸利

    宮道幸利

    取締役 (大阪本社)

    取締役

    (大阪本社)

    職場だけでなく、住居も梅田。住人目線で梅田情報を発信するプロデューサー。ハリーポッター似のイジられ度2000%のルックスながら、若手社員を果敢にイジっては、さわやかにスベることが日課に。永久に変化しない見た目から、火・水・木曜日はコピーロボットが出社しているとの噂も。営業、プロデュース、企画、リーダー、人事、その他諸々を担当。 お客様の事業に貢献する一端を担っているため、日々プレッシャーと格闘している。

    職場だけでなく、住居も梅田。住人目線で梅田情報を発信するプロデューサー。ハリーポッター似のイジられ度2000%のルックスながら、若手社員を果敢にイジっては、さわやかにスベることが日課に。永久に変化しない見た目から、火・水・木曜日はコピーロボットが出社しているとの噂も。営業、プロデュース、企画、リーダー、人事、その他諸々を担当。 お客様の事業に貢献する一端を担っているため、日々プレッシャーと格闘している。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから