HITTOBITO

カルチャー

ニンテンドースイッチを牽引する「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」

2017年06月05日 

s2017040915081300-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

3月3日に発売された「ニンテンドースイッチ

着脱式コントローラの「Joy-Con」をはじめ、テレビに接続したり、外に持ち出したりと様々な利用シーンに対応したこの端末は、技術的なギミックもたっぷり。未来を感じる意欲的なハードに仕上がってます。

特にあまり目立たなかった触覚フィードバック技術は、スイッチの登場を機に増えてきそうです。

任天堂スイッチが起こす「触覚フィードバック」革命 (日経新聞 2017年4月25日記事)

さて、発売から2ヶ月経ちましたが、今も本体は絶賛の品薄状態。「好奇心」と「人柱」「任天堂」が大好きな私。しっかり発売日初日に手に入れましたが、うん、わかるよ本当にわかる。

ハードの素晴らしさだけでなく、牽引するのはやっぱり、発売と同時に出された「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の魅力でしょう。国内・海外のゲーム誌では軒並み最高得点という評価は、大げさではありません。

その位、ゼルダにはゲームの概念が変わるくらいに驚きと感動があります。

ただでさえ寝る時間が少ない私が、さらにこの時間を削るくらいに毎日「お勉強」をしております。「お勉強」と書くのは、演出の素晴らしさ、キャストやシナリオ、ビジュアル、音楽、画面設計。関係がないように見えて、全て仕事にも繋がりもする。しかも、至るところで発生する謎解きは「脳トレ」にもなります。

 

s2017042216514500-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017040107462600-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017040808045100-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017041611092100-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017041510524400-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

zelda3

登場する人物、一人一人が個性も味もあります。

この作品の最大の特長が、オープンワールド(それぞれのプレイヤーが「自由に探索できる」遊び方を提案するゲームのことだと考えてください)。これにより広大な世界を自由に探索することができます。通行禁止の柵や壁が一切なくなり、岸壁や建物などあらゆる壁面を登れます。そして登った先から自由に空を滑空することもできます。広大な世界は、どの順番で行ってもまったく問題ありません。自由!!

s2017031821325000-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017040423302400-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017040915302200-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017040915304200-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017041612362000-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

zelda5

zelda8

zelda7

zelda10

実はラストボスの攻略はすぐに出来そうなところまで来ているのですが、クリアしてしまうと「ゼルダロス」が起こりそうで、まだ発見し切れていないものを探したり、小さなミッションが山ほどあるので、ゆっくりとそれをクリアしてからにしようと思っています。

と書いた後日、うっかりラストボスをクリアしてしまいました・・・しかし未だゼルダの中の世界をグルグルと生活しております。

s2017042907344800-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017050713092600-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

s2017032617445900-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39

zelda6

凍えたり、魂を燃やしたり、夜中に心臓バクバクさせて戦ったり。そんな生活が終わるのかと思うと寂しい気持ちになります。

この世界観で僕が楽しめているのは、携わった皆さんのおかげ。本当に感謝ばかりです、ありがとう。まだまだ、旅を続けさせていただきます。

最後に、トレーラー映像を載せておきます。

トレーラー公開後の海外の人のこの反応!!

僕達の業界にいる人は絶対に触るべきハードそしてソフトです。何が起こっているのか、触れて、ぜひ感じて欲しい。

詳しいゲームの内容は任天堂公式のゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのサイトをご覧ください。

あと話題となっている、あるユーザーのAmazonのカスタマーレビューはこちら
参考になったと評価している人、その数「11,297人(5月17日現在)」とすごいことになっています。

グッときます。

わかる人同士、ゼルダワールド、酒飲みながら話しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • 宮道幸利

    宮道幸利

    取締役 (大阪本社)

    取締役

    (大阪本社)

    職場だけでなく、住居も梅田。住人目線で梅田情報を発信するプロデューサー。ハリーポッター似のイジられ度2000%のルックスながら、若手社員を果敢にイジっては、さわやかにスベることが日課に。永久に変化しない見た目から、火・水・木曜日はコピーロボットが出社しているとの噂も。営業、プロデュース、企画、リーダー、人事、その他諸々を担当。 お客様の事業に貢献する一端を担っているため、日々プレッシャーと格闘している。

    職場だけでなく、住居も梅田。住人目線で梅田情報を発信するプロデューサー。ハリーポッター似のイジられ度2000%のルックスながら、若手社員を果敢にイジっては、さわやかにスベることが日課に。永久に変化しない見た目から、火・水・木曜日はコピーロボットが出社しているとの噂も。営業、プロデュース、企画、リーダー、人事、その他諸々を担当。 お客様の事業に貢献する一端を担っているため、日々プレッシャーと格闘している。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから