HITTOBITO

仕事

2018年☆あけましておめでとうございます

2018年01月05日 

22195358_1445645485483304_2494933061087547436_n

明けましておめでとうございます。
フューチャーヒット取締役の宮道幸利です。

昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。
また、このスタッフブログのひっとびともご覧もいただきありがとうございます。
本年が皆様にとって素晴らしい1年となりますよう、心よりお祈り致しております。

※スタッフブログから、テレビの密着取材が入ったスタッフも登場しました(嬉しいご報告)

昨年は我々にとって「進化」をする準備期間の一年でした。プロデュース事業のエキスパートとして邁進してきましたが、これまでのナレッジを大切にしつつ、先を見据えて、オリジナルのサービス提供や事業開発支援、調査・コンサル業務を多く行いました。

(以下、昨年担当したプロジェクトの一例)
・介護離職を防止するための社内介護情報発信支援「kaigow
・地域愛を産み出す仕組みを構築・運営する「地域ポイントサービス
・AIを活用した事業化開発支援
・広報・宣伝コンサル業務
・音と食のイベント「osaka love festival
※冒頭の写真は、開始前のスタッフの集合写真

・・・メンバーはとくかく現場に行き、調査に当たる。現場を知るということも多い一年でした。

また、新たな試みとして導入した業務時間内に趣味や副業などを月に20時間までおこなえる「会社公認 働かない制度」について、新聞、NHKニュースなど各社メディアに取り上げられ、私たちの仕事に対する目指すべき姿勢や取り組みに注目をしていただきました。

・オリジナルアクセサリーの企画・販売
・健康と社会貢献を実現するNPO団体の活動
・自身のアーティスト活動の推進
・大学での授業受講
・デザインのスキルアップのための対外での活動

多様な価値観をもった人が数多くいて、業務とのバランスも取りながらも、楽しんでもやっています。あっ、ちなみに、制度はあっても利用する時間も取れないメンバーもいるのもまた事実です。制度よりも業務を数多くこなし経験を得たいメンバーもいる。なかなかうまく立ち回れていないこともありますが、それぞれのサポートはできるだけしていきたい。

既存のお客さまから見ると、書いてきた取り組みやプロジェクトは、一見関係ないことに見えるかも知れません。
でも、既成概念にとらわれ、枠にはまる思考で業務に対応することは、お客さまを見ているようで自分だけをみることにも繋がってしまう。現在の主であるプロデュース事業もより進化させるためには必要です。

現在の事業を頑張っているメンバーがいてこそ、こういう動きができ、独自の価値も創出し、ビジネスとして成立するものを創っていける。本当にスタッフには感謝です。結果として、お客さまの繁栄にも繋がる価値のあるものを提供していけると信じています。

私自身、数多くのプロジェクトでの知識や経験は何事にも代えがたい貴重なものとなり、お客さまの事業にも展開していっているものも多数あります。個人の思いとしては、今年は特定のジャンルで存在感も出していきたい。

また、弊社でこの活動をしているこの人に会いたい!そう会社の中でも個人が指名もされる。こういう声がどんどん聞こえてきて欲しいと願っています。

最後に、お客さま、その先のお客さまの笑顔が見られることを祈っています。
素敵な1年となりますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • 宮道幸利

    宮道幸利

    取締役 (大阪本社)

    取締役

    (大阪本社)

    職場だけでなく、住居も梅田。住人目線で梅田情報を発信するプロデューサー。ハリーポッター似のイジられ度2000%のルックスながら、若手社員を果敢にイジっては、さわやかにスベることが日課に。永久に変化しない見た目から、火・水・木曜日はコピーロボットが出社しているとの噂も。営業、プロデュース、企画、リーダー、人事、その他諸々を担当。 お客様の事業に貢献する一端を担っているため、日々プレッシャーと格闘している。

    職場だけでなく、住居も梅田。住人目線で梅田情報を発信するプロデューサー。ハリーポッター似のイジられ度2000%のルックスながら、若手社員を果敢にイジっては、さわやかにスベることが日課に。永久に変化しない見た目から、火・水・木曜日はコピーロボットが出社しているとの噂も。営業、プロデュース、企画、リーダー、人事、その他諸々を担当。 お客様の事業に貢献する一端を担っているため、日々プレッシャーと格闘している。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから