HITTOBITO

暮らし

MY LITTLE BOX 12月

2017年01月17日 

photo-17-12-2016-11-33-16

12月のMy Little Box「Holiday」の内容をお届けします〜。柊の葉と赤い実、緑のリボンがクリスマスプレゼントみたいで、開けるのが楽しみです〜!

MY LITTLE BOX 12月のアイテム〜

photo-17-12-2016-12-00-57

まず、イラストレーターかなこさんからの直筆メッセージといつもの読み物をチェック〜そして気になるコンテンツをチェックしましょ〜

 

1.オリジナルキャンドル

photo-17-12-2016-11-57-28

アロマキャンドルでは珍しく木の蓋が付いてきました。インテリアとして飾っておくと、いつの間にかほこりが入ってしまうので、蓋があると便利です~。既にいい香りがします~

 

2.JANAT紅茶

photo-17-12-2016-11-37-11

photo-17-12-2016-11-41-10

近年、輸入食品を扱うお店で見かけない日は無いくらい流通しているJANATの紅茶、久しぶりに飲みました。しっかりと味が出るのが特徴です~

 

3.nutellaチョコレート

photo-17-12-2016-11-52-26

photo-17-12-2016-11-52-44

大好きなnutellaのチョコレートをビスケットにつけてパクリ~!海外留学中に良く食べました。最近は日本でも簡単に手に入るようになったので、食パンにぬって美味しく頂いています~。近所のファミリーマートでも類似商品を発見しましたよ!

 

4.DAZZSHOP アイブローペンシル

photo-17-12-2016-11-43-06

アイメイクに力を入れているDAZZSHOPのアイブロウペンシルは、程よい硬さで眉毛を一本一本かけるのが特徴です。今までペンシルを使ったことがなかったのですが、扱いやすさでペンシルにはまりました~!反対側にブラシが付いているので、ぼかしも効かせることができます~

 

5.My Little Box オリジナルアイシャドー

photo-17-12-2016-11-44-44

箱にはスモーキーアイと書いてあった通り、使用してみたところ、大人っぽい印象に仕上がります。紫っぽく見えますが、ダークブラウンなので、扱いやすい色味だと思います。お隣のパール系と併せて早速使用してみます~

 

6.ミニボックス

photo-17-12-2016-11-45-12

photo-17-12-2016-11-49-14

My Little Boxの中に更にBOXが入っていました。左から、GIVENCHYの香水、PAUL&JOEの下地、ローションでした。自ら購入しない物だけれど、試供品として使えるのはやっぱり嬉しいですね~

 

6.オリジナルバングル

photo-17-12-2016-11-50-27

パーティーとかに着用するのかな~?残念ながら、私には似合いませんでした(泣)

 

6.巾着

photo-17-12-2016-12-01-23

安定の巾着さん。年末年始の帰省の際に大活躍してくれそうです~

 

12月のBOXはお菓子、化粧品、アクセサリーと心を楽しませてくれるアイテムがいっぱいでした。2017年、最初の1月BOXが届くのも楽しみです~、またリポートしたいと思います~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • くじらちゃん

    くじらちゃん

    ディレクター (東京支社)

    ディレクター

    (東京支社)

    なめらかにイングリッシュを使いこなす恵比寿の元気印。 お酒大好き!食べるの大好き! どんな時でも周りを明るくする力を持っている。 自分の振るギャグに絶妙な返しのできる相方を求めている。 東京支社のフレッシュWEBディレクター。 業界情報を日々吸収しながら成長中! 大海のクジラのごとく全てを飲みつくします。

    なめらかにイングリッシュを使いこなす恵比寿の元気印。 お酒大好き!食べるの大好き! どんな時でも周りを明るくする力を持っている。 自分の振るギャグに絶妙な返しのできる相方を求めている。 東京支社のフレッシュWEBディレクター。 業界情報を日々吸収しながら成長中! 大海のクジラのごとく全てを飲みつくします。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから