HITTOBITO

お出かけ

車内懇親会がおすすめな5つの理由

2017年06月09日 

ben2

先日、グランフロントのメルセデスベンツのショールームのイベントで、ベンツを1日貸してくれるという企画があったので、社内の5名でドライブ&ランチに行ってきました。

仕事では車に乗って移動というのはないため、新鮮で盛り上がったので、新しい懇親の形として「車内懇親会」を提案します。

オススメポイントその1 同じ方向を向いて話せる

テーブルで食事をするときは向かい合って座りますが、車では全員前向き(物理的に)で乗ります。
目を合わさないで話せることで、気楽にラフにおしゃべりを楽しむことができました。
居酒屋のカウンター席では5人横並びになると収拾がつきませんが、車内ならば前後席にバランスよく5人が配置されるので、とても話しやすかったです。

 

オススメポイントその2 プライベート空間である

居酒屋では周りに話し声が漏れます。
個室といっても完全な密室でははいので、声は漏れます。
なので機密な話はできませんが、車内なら周りを気にすることなく、どんな話もできます。
そこは5人だけの空間。秘密を共有して親睦を深めましょう。

 

オススメポイントその3 距離が近い

今回、5人乗りの車に5人乗ったので、結構きゅうきゅうです。
相手との距離が45cm以内だと密接距離といわれ、ごく親しい人に許される距離となります。

また、近いので声も通りやすいです。
居酒屋ではちょっと離れると声がかき消され、なかなか思うように会話ができないこともありますが、
車内は静かですし、自然な声量でわいわい話しやすいです。

 

オススメポイントその4 人となりを知れる

運転中は性格が露わになる人が多いので、その人の本性を知ることができます。
今回のドライバーなっきーは普段はとても優しいのですが、運転も優しかったので、本当に優しいお方なのでしょう。

あと、運転しているとだいたい愛車遍歴の話になります。
車と共に過ごしたエピソードを聞くことで、その人の青春時代を知ることができます。

 

オススメポイントその5 ふだん行けないランチに行ける

いつもランチは徒歩圏内ですが、車でないといけないちょっと遠くの店にも行けます。
新鮮な場所でランチを食べると盛り上がります。

 

さいごに

飲み会も楽しいですが、会社のメンバー大勢で車に乗るということが新鮮で、いい交流ができました。

今回、メルセデスベンツコネクションさんが貸してくれたのは、こちらB-Class。
bclass

 

天井も広く快適な乗り心地で車内懇親会にぴったりな1台でした。
メルセデスベンツコネクションさんありがとうございました!

なかなかこういったキャンペーンで1日貸してくれることはないので、今度はタイムズカーシェアで車内懇親会を企画したいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • ひらひら

    ひらひら

    ディレクター (大阪本社)

    ディレクター

    (大阪本社)

    アクセサリー作りや娘の保育園用品の裁縫など女子力高めな趣味から、DJやギター、スノボなどモテ系の趣味まで何でもそつなくこなす姿は「顔以外キムタク」「キムタクの下位互換」と呼ばれている。 本業は広く深くをモットーにトータルソリューションを目指すWEBディレクター。スキルの見える化も意識し、基本情報技術者/.comマスター★★/ビジネス法務2級などなど資格も取得。

    アクセサリー作りや娘の保育園用品の裁縫など女子力高めな趣味から、DJやギター、スノボなどモテ系の趣味まで何でもそつなくこなす姿は「顔以外キムタク」「キムタクの下位互換」と呼ばれている。 本業は広く深くをモットーにトータルソリューションを目指すWEBディレクター。スキルの見える化も意識し、基本情報技術者/.comマスター★★/ビジネス法務2級などなど資格も取得。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから