HITTOBITO

仕事

12月は寄付月間!「国内社会貢献プラットフォームサービスマップ2017」初公開

2017年12月04日 

寄付のイメージ

12月は寄付月間!

毎年12月の1ヶ月間は、寄付を推進する『Giving December 寄付月間2017』というキャンペーンが2015年から民間主導により実施されています。

という事で、今回は手軽に寄付や社会貢献が出来てしまう国内のプラットフォームサービスをまとめたカオスマップを作ってみました。

寄付プラットフォームサービスマップ2017

ジャンルは、主に以下の4分野として纏めています。

・セルフアクション系
ファンドレイジング、クリック募金、寄付アプリ

・ショッピング系
フェアトレード、寄付つきショッピング

・インセンティブ系
ポイントサービス、クレジット、マイレージ

・アセットドネーション系
買取料金、遺贈

普段あまり馴染みのない寄付社会貢献かと思いますが、ぜひご覧頂き無理なくできる支援を探してみてください。

寄付プラットフォームサービスマップ2017

PDFダウンロードはこちらから

寄付プラットフォームサービスマップ2017(リンク付き)

※掲載のロゴ等につきまして問題がある場合やマップへの掲載希望、その他ご意見等ございましたらメッセージをお送りください。

世界に比べて寄付が少ない日本

英国の慈善団体「Charities Aids Foundation」の調査によると、

日本の寄付指数は、

世界140か国中で114位

(参照記事:https://zuuonline.com/archives/126120

という事もあり、

まだまだ国内のサービスも少ないです。

これから数年の間に国際的なビッグイベントが沢山の控えている中で、今後どのように増えていくのか楽しみですね!

また、『Giving December 寄付月間2017』の特設サイトの方でも皆さまのご支援を必要とする様々な取り組みが掲載されています。

こちらも合わせてご覧ください!

寄付月間 -Giving December-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • ダッシュ

    ダッシュ

    プロデューサー (東京支社)

    プロデューサー

    (東京支社)

    歩いて、ウォーキングして、たまに走る。東京-京都間を11日かけて歩いた伝説を持つ健康男。IT業界も渡り歩き、現在もNPO法人の代表を努める。お酒をガソリンに次は東京-大阪間を目論む!?ヘルスケア関連に精通し、インフラ業界やフリーランス時代の豊富な経験を活かしたコンサル業務や新規事業立ち上げに尽力する。鬼の資料作りには定評がある。

    歩いて、ウォーキングして、たまに走る。東京-京都間を11日かけて歩いた伝説を持つ健康男。IT業界も渡り歩き、現在もNPO法人の代表を努める。お酒をガソリンに次は東京-大阪間を目論む!?ヘルスケア関連に精通し、インフラ業界やフリーランス時代の豊富な経験を活かしたコンサル業務や新規事業立ち上げに尽力する。鬼の資料作りには定評がある。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから