HITTOBITO

仕事

【GDPR】セミナースライド作成のコツとは?久しぶりの登壇日記 第一話

2018年08月10日 

a-1

はじめまして。フューチャースピリッツの良心こと、あつしばと申します。
誠に僭越ながら、今回ゲストライターとして、デビューすることになりました。

【GDPR】セミナー登壇にあたり、スライド作成のコツ、リハーサルの心得など、全三話に渡りレポートさせていただきます。

よろしくお願いします。


いきなりですが、先日、ちょー久しぶりに登壇なるものをやりました。パチパチパチパチ

a-3
a-2

こんな感じです!
かっこいいですねー
良いこと、言ってそうですねー

でも、緊張しましたー
いろいろ大変でしたー

その中でも、やっぱり一番大変なのは、スライドの作成でした。
セミナーに参加することは多いのですが、いつも皆さん素晴らしいスライドを作っていらっしゃいますよね。
どうやって作ってるんでしょう。。。。
聞いてみたいです。
教えてほしいです。

と言うわけで、今回は私が四苦八苦して作ったスライド作成のお話です。

スライドを作るには、兎にも角にも、タイトル!

セミナーのテーマは【GDPR】、弊社はサーバー屋さんという事で、
ずばり「【GDPR】におけるサーバーセキュリティの考え方」(安易)これは、簡単に決まりました!
まータイトルだけでも早く教えてくれと急かされたので、ほぼ勢いで決めましたが^^;

無事タイトルも決まったところで、いよいよスライドの作成です。

a-4
どうやって進めよう。。。。
パワーポイントの前で、立ちすくむ私。。。

よし、まずは【GDPR】セミナーに行ってみよう!!(そこからかよ)
やっぱり、情報収集が大事ですよね。(当たり前)

と言うわけで、いろいろ情報収集を行い、なーんとなくですが、話す内容のイメージが固まりました!
あとは、それをスライドに落とすだけ!
楽勝、楽勝

a-5
。。。再び、パワーポイントの前で、立ちすくむ私(2度目)

基本に立ち返って、目次から作ろうと思っても、筆が進まない。。。
やばい、、、、
これは、本気でやばい、、、、
安請け合いするんじゃなかった(涙目)
ほんと、どうしよう。。。。
いっそ、資料なしでアドリブでいくか、、、、でも30分もある。。。。。さすがにきつい。。。。

ピーン!!!(ひらめき)

アドリブで話すつもりで原稿を書いてみよう!!

テーマだけ決めてアドリブで話すのは、少々得意なんですよね。
話している途中に、いろいろ次の事が浮かんでくるタイプなんです。

という事で、パワーポイントを閉じ、メモ帳を開き、いざ!!

おー、我ながらこれは、すごい(笑)
一時間ほどで、お笑いポイント(?)も含めた原稿が完成!

いやー、満足、満足って、まだテキストじゃん。

しかし、私は遂にここで、伝家の宝刀を抜きました。。。じゃーん!!

「デザイナーちゃん、これ、スライドにしてー、ちょっと緩めで。」

2日後。。。。

「あつしばさん、とりあえず、コマワリしてみましたー、確認お願いしますー」

。。。。すげー、十分完成度が高い。。。。
しかも、お笑いポイントが増えている。。。

さらに、2日後。。。

「あつしばさーん、出来ましたー」

a-7

完成です(笑)

おまえー、作ってないやんけーと言う声が聞こえてきそうですが、、、
スライド作成において、皆さんにお伝えしたいことは一つだけです!

そう、スライド作成には、優秀なデザイナーが必須(僕の場合)という事です!

第二話は、「激動のリハ」です。
お楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • 厚芝 隆敏 (ゲストライター)

    厚芝 隆敏 (ゲストライター)

    サーバーホスティング事業本部 本部長 (フューチャースピリッツ)

    サーバーホスティング事業本部 本部長 (フューチャースピリッツ)

    優しい見た目と声のギャップに特徴あり!お気に入りの曲を最後まで歌わせてもらえない紀州のカラオケ武将。 若手社員から「あっちゃん」と呼ばれていることは本人も承知しているらしい。 サーバーホスティングの本部長としてチームをけん引する傍らで、 フューチャースピリッツの母としてみんなのお悩み相談室となっている。 「駆け込み寺」「仙人」とも呼ばれており、基本は慈愛に満ちているが、たまに怒ると怖い。

    優しい見た目と声のギャップに特徴あり!お気に入りの曲を最後まで歌わせてもらえない紀州のカラオケ武将。 若手社員から「あっちゃん」と呼ばれていることは本人も承知しているらしい。 サーバーホスティングの本部長としてチームをけん引する傍らで、 フューチャースピリッツの母としてみんなのお悩み相談室となっている。 「駆け込み寺」「仙人」とも呼ばれており、基本は慈愛に満ちているが、たまに怒ると怖い。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから