HITTOBITO

お出かけ

【姫路の】国内中国旅行のすゝめ【まみやん】

2018年04月04日 

s_不明

わたるんです。

2018年度がいよいよ始まりました。実は年度明け早々、仕事上の仕掛けをいくつか稼働しておりまして、なかなかおもしろい立ち上がりになってます。本稿の最後で、そのうちのひとつについてちょっと告知させて下さいませ。

さて、本日は、私の同僚のまみやんの記事をアップさせて頂きます。

中国、一度行って観光して、4000年の歴史を感じてみたいけど、
中国語が話せない。まとまった時間もない。お金もない。パスポートもない。。。

大丈夫です。
中国語が話せなくても、まとまった時間がなくても、
お金もなくても、さらには、パスポートがなくても
中国観光できる場所が、、、あるんです!!

姫路に!(笑)

そのスポットとは。。

s_天安門

そのスポットとは。。

その名も、「太陽公園」!!
姫路の片田舎に広がる巨大なテーマパークです。

s_兵馬俑

ここに行けば、あの、万里の長城も、
天安門も、兵馬俑も超速で見れます!!
レプリカですが!

s_万里の長城

万里の長城は本物とは比べものにならないくらい
短いのは短いですが、それでも2kmくらいあって、
テーマパークとしては結構な距離です。

実際に入ってみると、、、
中国の歴史的建造物だけでなく、
パリの凱旋門やら、
エジプトのスフィンクス・ピラミッドの
レプリカ、他にも意味不明な彫刻とか
置いてあったりして、、、
何とも不思議な空間です。

s_ピラミッド

テーマパークとは言え、
姫路の片田舎というだけあって、
園内の人の数はまばらでした。

一人で行って感傷に浸るよりも、
どちらかというと、
家族や友人とツッコミを入れながら見学する、
くらいな感覚で行くと楽しめるかもしれません。

しかしこれいったい誰が何のために、、

少し調べてみると、

障がいのある方々への支援を行う社会福祉法人「愛光社会福祉事業協会
が「障がい者や高齢者、生活に困るすべての人のために就労の場を提供する」
ことを目的に運営しているのだとか。

実際、公園内には障がい者や高齢者の方々のための
施設が園内にはあります。

中国を始めとする世界の代表的な
歴史的建造物を集めた「太陽公園」。

是非一度行ってみてください!!

なお、所在地、連絡先、入場料は下記のとおりです。


所在地:〒671-2246  兵庫県姫路市打越530番地36
連絡先:079-266-6600
大人:1,300円、小中学生:600円、小学生未満:無料

https://www.taiyo-park.com/


【告知】

本日より、フューチャースピリッツはWeChat公式アカウント申請代行・運用支援サービスを開始します。

日本語のWeChat公式サイトはこちら

WeChatは、中国で9億人以上のインターネットユーザーが利用するコミュニケーションツールです。LINEとFacebookを足したような使い勝手で、日本で中国向けインバウンドマーケティングを行うならぜひアカウントを持っておきたいSNSです。

フューチャースピリッツは、この度、日本の法人のWeChat公式アカウント取得を支援するサービスを開始しました。このサービス開始を記念して、4/24(火)にグランフロント大阪にて、以下演題によるセミナーを開催させて頂きます。

第1部: 9億6千万人が使う中国最大チャットアプリ『WeChat/微信』広告を活用した成功事例セミナー
第2部: 越境ECの現状と成功させる為のセミナー

「WeChat」と「越境EC」というホットなテーマを取り上げたこのセミナーは、参加料無料となっています。ぜひ、こちらのページの開催概要をお読み頂き、そのままお申し込み下さい!

https://pro.form-mailer.jp/fms/9bec9bb9141796

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

  • わたるん(ゲストライター)

    わたるん(ゲストライター)

    フューチャースピリッツ グローバル事業本部

    フューチャースピリッツ グローバル事業本部

    社内では希少な北関東出身。栃木県→東京都→マレーシア→東京都というオデッセイを経て、現在はフューチャースピリッツ京都本社で海外事業の一端を担う。東京時代はWEBディレクターだったが、マレーシア駐在時に流した苦労を糧に、今は海外事業に関連する業務全般(特に事業開発、商品開発、営業、管理等)を担当。趣味は旅行。ASEAN加盟国全てを回り、各国でラーメンを食べてきた。外国で身の危険を感じたことはほとんどないが、激昂したタクシー運転手から回し蹴りを食らいかけたことはある(ひらりと身をかわした!)。1977年生まれ。

    社内では希少な北関東出身。栃木県→東京都→マレーシア→東京都というオデッセイを経て、現在はフューチャースピリッツ京都本社で海外事業の一端を担う。東京時代はWEBディレクターだったが、マレーシア駐在時に流した苦労を糧に、今は海外事業に関連する業務全般(特に事業開発、商品開発、営業、管理等)を担当。趣味は旅行。ASEAN加盟国全てを回り、各国でラーメンを食べてきた。外国で身の危険を感じたことはほとんどないが、激昂したタクシー運転手から回し蹴りを食らいかけたことはある(ひらりと身をかわした!)。1977年生まれ。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ひっとびととは?

WEB制作・プロデュース会社『フューチャーヒット』の人々が趣味などをゆるく紹介するサイトです。
フューチャーヒットの「人々」が自由に、でも真剣に取り組んでいく様子をこの「ひっとびと」を通してお届けしていければと思います。

詳細はこちらから